講座の様子と参加者の声


9月に入り 例年なら涼しく過ごしやすい時期となるところですが 8月からの暑さは衰えることなく 台風がもたらすフェーン現象の影響もあり 開催の2日前には三条市や当レッスンの開催地、胎内市でも40.0℃を超える猛烈な暑さを記録 台風続きで今回も30℃超えの予想です。 朝から雲がほとんど無い青空、日差しがダイレクトに身体に届きながらも 風が吹き続けていることで体感温度は幾分低く感じられる状態でスタートし […]

ライディングに求められる身体の安定とは


お盆明け 本来ならやや涼しさも出てくる季節ですが 近年の夏は熱中症への対策が欠かせない暑さが続いています。 今回は暑さを和らげてくれる曇り空からスタート 風も心地よく吹き、前回の暑さを経験した参加者からは「前回よりは随分マシ!」の声も聞こえてきました。 コロナウイルス対策として受付後の検温を行い、全員の健康を確認   今回はスーパースポーツを含むセパレートハンドル車両の参加比率が高いこと […]

自分を知って進化へ繋げる


例年より遅れて8月に入ってからの梅雨明けでいたが 夏本番を迎えたと感じ始めたところでの雨続き   8月のワンナップライディングは豪雨明け、暑さの戻りの中での開催になりました。 会場のスピードパーク新潟は雨が続いた影響で砂が多く、路面も雨の影響が残る状態 久しぶりの祝日(月曜)開催で一部会場の使用について混乱があり、スクール用のパイロン配置やテント設営などに影響が出る場面も 時間と共に日差 […]

軸の意識が重さも変える



通常開催では日程が合わない方や、個別対応の希望者向けに設定しているプライベートコース 今回は遥々県外からご参加頂きました。   はっきりしない天気が続く中ではありましたが、 何とか乾いた状態でコースを設置、準備を進めました。 しかし天気はいつまでも続かず、ポツポツと雨が当たりながら開始時間を迎えます。   現状の分析と目標について、入念にミーディング 乗り方を色々と研究されてお […]

激変は僅かな修正から


梅雨の真っ只中 6月までは雨の量が少ない新潟県内でしたが、7月に入り連日雨マークとなり、今回の開催は事前から完全に雨の運営を想定しました。   新潟県内いずれも前日から降り続いている雨で濡れており、会場のスピードパーク新潟も濡れた状態でした コース設営を始めると雨予報に反して、雨は上がり 皆さんをお迎えするころには半分以上の路面が乾き   慣熟走行を始めるころに雨がパラつき始め […]

雨も楽しめるスムーズさと鋭さ


コロナ禍で自粛していた全国的な人の移動が緩和され 県外の移動が可能に   コロナ自粛で中止となった5月連休中の回を追加の形で振替開催となりました。   2週連での開催となったこともあり、参加メンバーも先回とはほぼ入れ替わり 新潟県外からもご参加いただきました。   今季の梅雨は新潟県内で雨になる日が少なく、今回も夜中に僅かに降った程度で朝から曇り空から日が差し、日中は […]

効果的な加減速でバイクは動き出す



2020年も梅雨の季節に入り バイクに乗るには空の様子と天気予報を見ながら 走り出しや行先を決めることもある時期なのかもしれません。   いつもと違うのは コロナ禍で自粛していた期間が バイクに乗るための外出を控えたり 自宅に居ることで必要以上にストレスを溜め込んでいたり といった影響を与えた方もいて   例年以上に 梅雨時期でもバイクに乗る意欲を駆り立てているのでは? と感じ […]

微細な変化から引き出す身体の連動性


2
世界中を苦しめている新型コロナウイルス コロナ自粛によって当レッスンも前回5月連休の開催を中止 今回はコロナ対策の密集を防止する観点から、人数を絞って募集しましたが、お陰様で満員御礼での開催になりました。   今回は疲れない無理の無い乗り方を目指す方が多く、安定の要素も含めライディングフォームのもたらす効果として共通要素がありました。   乗車前の準備エクササイズを行い 慣熟走 […]

姿勢の変化がライディングの疲れを変える


春のバイクシーズン到来 新潟県内も例年より早く春を迎え、会場のスピードパーク新潟がある胎内市の桜は満開。     朝は一時的に雨が降る時間、場所が有ったものの、悪天候が心配される予報から、春らしい日差しで眩しさを感じるほど天候に恵まれた中での開催になりました。   ワンナップライディングは肩慣らしの3月プレ開催を経て2020年第1回の開催。 多数のリピーターと共に新規 […]

先を見定めて繋いでいく