バイクの動きと自分の動き


オートバイの動き
どのようなイメージを持たれるでしょうか?
前に進むだけでなく、2つのタイヤでバランスを取って左右に傾けながら動きます。

運転している あなたはどんな動きをしているでしょう。

アクセル、ブレーキ、クラッチ、ギヤの切り替えなど手先足先の操作が多数ありますが、身体はどのように動けば良いのか?

見た方向に曲がるのはよく言われることですね。つまり視線であり頭の位置などがよく言われることです。

モータースポーツのように積極的に車両を動かしていく場合は、自分も積極的に動いていく必要がありますね。足を出したり、膝を出したり、競技によっても様々です。

オートバイを一般道で乗りこなす上でも、安全で安心できる運転を行うためには、オートバイの動きと人間の動きが連動することで、より自由度が高く、危険回避に有効な動きができるようになります。

当講座では自分の身体がどのような動きの特徴を持っているのか?を知り、特徴を活かすことで、オートバイのライディングが安心、安全でスポーツ的な動きに繋げています。

ご参加された皆さまからは
・今まで教えてもらった運転が中々身につかなかったが、実は自分に合っていなかった。
・ちょっとした意識の違いでバイクの動きが全く変わった。
・バイクの動きの引き出し方も様々であることがわかった。

などなど

今まで他の講習会やライディングスクールに参加された方でも、沢山の発見ができているのです。

自分のオートバイが持っている魅力を更に引き出し、自分の運転の幅を広げ、質を高める講座です。
少人数制ですがリピーター参加が増えて来ており、早めのご予約をお願いしています。

次回7月29日(土)は残り僅かです。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です