時間を忘れて走り続ける


プライベート講座受講の振り返り をご紹介します。

160725ams

練習用にCB400SFで午前中走行した写真

受講前の課題認識としては前ブレーキは使えているが、後ブレーキの使い方が曖昧であるとの認識でした。

 

前ブレーキをどのタイミングで離すか?や、ブレーキ時に腕が突っ張る状態になるのも課題との事です。

午前中は現状のまま走行してもらいました。

 

午前中のフルブレーキ動画

 

 

午後からは…

 

基本的な姿勢を確認した上で、旋回とブレーキの課題を合わせたコースで走行します。

ブレーキの姿勢は目線に課題が有りますが、自信を持ってブレーキを掛けられる状態になってきたようです。

午後のブレーキ動画

更に車両を変えたり、ブレーキの使い方について他の練習を織り交ぜながら進めていくと…

ブレーキのコントロールレベルが上がってきた事によって、旋回に繋げる使い方が明確になってきたようです。

ブレーキをきっちり使わないと旋回も上手く行かない!

ブレーキに対する認識が変わってきました。

これまで長年乗ってきた経験からは出てこなかった認識。これを発見し、体験する事が出来たようです。

後半はひたすら時間を忘れて走り続けていました。

160725pms

夕方の走行写真 ずっと走り続けられそう…

確実に安定感が増し、走りにキレも出てきました。一方で克服したい自分のクセが浮き彫りになり、次回の課題になりました。

 


バイク ブログランキングへ

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です