第1回開催 ワンランクアップ ライディング講座


朝から時折雨粒が落ち、曇ながらも気温は30℃を超
蒸し暑い梅雨空の中、ワンランクアップライディング講座をスピードパーク新潟の多目的広場で開催致しました。
今回はイベントの告知期間が短いながらも、男女2名づつ4名の皆様からご参加頂きました。

先ずは現状把握を行うため、オリジナルの現状分析シートを用いて何ができているのか?何が課題と考えているのか?講座の中では具体的に何を得たいのか?を具体化します。

頭の中を整理したうえで、確認をさせて頂きました。

IMG_0276予め出てくるであろう課題を想定したコースを設営していましたが、個々の課題はコースの中で取り組みを進めていきます。同じコースでも取り組み方はそれぞれと言うことになります。
準備体操の後、完熟走行として敷地内をゆっくり走り、路面の状況や車両、自分の体調などコンディションを把握していきます。

パイロンで設営したコースをゆっくりと試走していきます。IMG_5365s

ここでも現状分析した内容に対し、自分の取り組むべき課題に沿った走行を行って頂きながら、午前最後は8の字課題に挑んで頂きました。

 

IMG_0277s8の字走行はパイロンコースで設営したコース以上に出来ること/出来ない事が明確になります。特設の8の字コースは大回り、小回りをそれぞれ走行でき、映像に残し、現状の走り方を認識して、最後に1日の中でどのような違いが有るのか確認します。

お昼休みはフリートーク タイム
昼食と共に午前中の映像も見ながら、自分自身を更に見つめなおす時間です。

午後からは皆さんの課題に合わせて、行動に繋げる1つ目の意識ポイントである、
身体の安定について紹介
立った状態で身体をどのように安定させるか?
安定出来るやり方を認識した上で、バイクに乗るとどうなるか?
午前中の乗り方ではどうなるか?

それぞれ違いを確認した後
午前中と同じパイロンコースへ向かうと…
ちょっとした意識の違いですが、これだけでも車両の安定が変わってきます。
自主的に走行している間で、一人ひとり個別に安定状態を確認します。
個人別に自分自身の身体の安定、動きを確認して行くことで、自分が意識すべきポイントが更に明確になっていきます。
暑く蒸し暑い中では、休憩もしっかり取って行きますが…
休憩の話題も走行中の課題になってしまいます。

IMG_0302休憩ではありますが、静止したバイクを使って走行の状態を再現します。
他の人が乗っている状態を見ながらも、自分自身の状態に取り入れながら聞き入っています。

ブレーキを使った実技課題にも取り組んで頂きました。
IMG_0304IMG_0306

IMG_0305

普段ではタブーとされる動作、意識してやらない事を敢えてやってみると…
以外に普段もやっている? と認識が変わってきます。

 

最後に効果確認として特設8の字課題に再挑戦して頂きました。
8の字の練習はしていないのですが、午前とは様変わりした走り方になっています。

yoshi sai naga iwaf

走行後はまとめとして、オリジナルの振り返りシート使って、何がどう変わったのか?次に向けての課題認識を整理して頂きました。

出来ない事が出来るようになる。こんな積み重ねが更に楽しさに繋がっていきますよね。

IMG_0307今回は少人数で充実した内容で講座を開催する事が出来ました。

今後の開催は以下を予定しています。
2016年8月27日(土)10:30~16:00
2016年9月10日(土)10:30~16:00
会場はスピードパーク新潟 多目的広場
参加費7,500円(税込)
詳細は別途開催告知ページをご覧下さい。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です